【40代メンズにおすすめ】ビジネストートバッグ7選&コーデ紹介

おしゃれに敏感な40代男性の支持を集めるビジネストートバッグ。
カジュアルな印象が強いトートバッグですが、最近ではビジネスマンに必要な機能を備えたモデルも増えています。

しかし、ひと口にビジネストートバッグといっても商品によって特徴が異なるため、迷う人も多いのではないでしょうか。

また、40代になるとビジネスマンとしての魅力も増し、スーツの着こなしにも“こなれ感”が欲しいところ。

本記事では、40代男性におすすめのメンズビジネストートバッグを紹介します。
選び方やコーディネート例も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


40代メンズのビジネストートバッグ|選び方

黒のレザービジネスバッグを持つビジネスマン最近ではビジネストートバッグの種類が豊富になり、「どれがいいの?」と悩む人も多いでしょう。
ここでは、選び方のポイントを詳しく紹介していきます。

高級感を求めるなら革素材

ビジネストートバッグにはコットンやナイロン、合成皮革など、さまざまな素材がありますが、高級感で選ぶなら革素材がおすすめです。

40代になると責任ある立場や、重要なポストに就いている人も多いでしょう。
仕事での成果はもちろんですが、見た目や振る舞いも重視されるのがビジネスマン。

革素材のビジネストートバッグは、シックな上品さで「安心」や「信頼」を感じさせることができます。
高品質なアイテムを持っていることでよい印象を与え、「安心して仕事を任せられる人」といった信頼につながるでしょう。

もし、重さが気になる場合は、軽量なナイロン素材もしくは革とナイロンのコンビネーションがおすすめです。

落ち着いたカラー

ビジネストートバッグにはオンオフ兼用で使えるタイプも多くありますが、スーツにあう落ち着いたカラーを選ぶのがベター。

黒や茶色、ネイビーなどは問題なく使えますし、遊び心を取り入れたいならオフホワイトなどの明るい色もよいでしょう。

どの色を選んでもトーンが落ち着いていれば安心感を与え、ビジネスシーンでも浮いてしまう心配はありません。
また、ベルトや靴と色を揃えると統一感のあるスタイリングになりますよ。

スーツにあうデザイン

肩にかけて使うトートバッグは、カジュアルに見られやすいのでビジネスシーンでは注意が必要です。
そこで意識したいのが、スーツにあうデザインであること。

大きな柄やロゴがプリントされたものは避け、シンプルでベーシックなビジネストートバッグを選びましょう。
ただし、あまりにもシンプルすぎると「ポケットが少ない」など、使い勝手にも影響するためバランスのよさが大切です。

シンプルでありながらもスタイリッシュさが感じられるデザインで、使い勝手のよさを考慮しているモデルがおすすめです。

使いやすい機能

ビジネストートバッグは仕事の相棒として毎日使うものなので、使いやすさにもこだわりたいもの。
ポケットのサイズと数をチェックして、荷物の量や内容にあうものを選びましょう。

スマホや名刺入れ、キーケースなどの小物が入るポケットがあれば、バッグの中身がごちゃつく心配もありません。

また、ノートPCを持ち歩くビジネスマンには、PC専用のポケットや周辺機器が整理収納できるポケットがついているものが特におすすめです。
PC専用のポケットがあれば他の荷物との衝撃を最小限におさえ、安心して持ち運ぶことができます。

A4の書類が入るサイズ

最近では紙の書類が減少傾向にありますが、できればA4サイズの書類が入るビジネストートバッグが理想的です。
A4サイズより小さいものを選ぶと、いざ書類を入れたときに角が曲がって、だらしない印象になってしまいます。

仕事で使う荷物がすべて入るかどうかはもちろん、書類がまっすぐ入るかも確認しておきたい重要なポイントです。

また、マチ幅が狭すぎたり素材が柔らかすぎたりすると、床やデスクに置いたときに倒れてしまいます。
どこに置いても倒れず、しっかり自立するビジネストートバッグを選びましょう。


40代メンズのビジネストートバッグ|予算・相場

財布から紙幣を取り出す男性ビジネストートバッグを選ぶ際、見た目や機能性だけではなく、予算に悩む人も多いのではないでしょうか。

40代になると、ある程度の地位や役職についている人も多く、価格だけではなく質のよさで選ぶ傾向にあります。

素材によっても価格帯は異なりますが、40代メンズが選ぶビジネストートバッグの相場は20,000〜100,000円程度といわれています。

価格があがるほどデザインや素材にこだわっているものが多く、“本物志向”のビジネスマンを演出してくれるでしょう。


40代メンズにおすすめのビジネストートバッグ7選

ビジネストートバッグを肩にかける男性ここからは、40代メンズにおすすめのビジネストートバッグを7つ紹介します。
革素材を使用し、上質で使い勝手のよいモデルをセレクトしました。

堅牢な革素材を使ったビジネストートバッグは、耐久性があり長くお使いいただけます。
また、小さな傷ならお手入れによって目立ちにくくできるのも、革素材ならでは。

使うほどに深みが増す、革素材の醍醐味をぜひ味わってみてくださいね。

本革×牛床革トートバッグ(GA204)



フォーマルとカジュアルのバランスがよい、ビジネストートバッグです。
繊維が絡み丈夫な本革と、表面に塗装加工を施し耐水性をもたせた牛床革の2つの素材を贅沢に使用。

B4サイズの書類がすっぽり収納可能で、クッション材を使用したPCホルダーや小物用ポケットも充実しています。
トップは大きく開く設計で荷物の出し入れもスムーズ

本体サイズは高さ30cm、横40cm(底部)、マチ14cmで、しっかり自立します。
丸みのあるハンドルは手に馴染みやすく、まさに仕事中の頼れる相棒となってくれること間違いなしです。

本革 大判トートバッグ(GB1005)



開口部がファスナーとマグネットの2種類から選べる、大判トートバッグです。
しっとりした柔らかい革を使用し、落ち着きのあるマットな光沢感でビジネスにもぴったり。

ポケットはファスナーつきをはじめ、小物を整理収納できる多様なサイズを装備。
底鋲つきで地面に置いても安心です。

サイズは高さ36cm、横36cm(底部)、マチ11cm。
大容量なのに重さが815gしかないため、出張や旅行にもおすすめのビジネストートバッグです。

2WAYトートバッグ(GB607)



3層式のセパレート構造で、荷物を整理しやすい2WAYトートバッグです。
中央スペースにはファスナーつき、両脇にはマグネット開閉のスペースを設けました。

貴重なアイテムは中央に、すぐに取り出したい荷物は両脇に入れるなど、用途に合わせてお使いいただけます。

また機能性にもこだわり、スマホや小物、ペンを個別に収納できるうえに、キーフックも装備しました。
素材には高級感溢れるPUレザーを使用しており、お手入れも簡単

サイズは高さ32cm、横41cm(底部)、マチ14cmで、大容量ながらもスマートな見た目であらゆるシーンに対応します。

イタリア本革 トート(MC201)



イタリアンレザーを使用し、エレガントなデザインに仕上げたビジネストートバッグです。
13インチのPCが収納できるスペースや小物ポケットを装備し、見た目も機能性も充実させました。

ハンドルは肩から落ちにくいハードタイプで、スーツにもオフィスカジュアルにもマッチ
サイズは高さ33cm、横34cm、マチ15cmで、男性はもちろん女性にもお使いいただけます。

イタリアの職人が、1つ1つ手作業で丁寧に作り出すこちらのトートバッグは、他のものとは一線を画す美しさを放ちます。

本革トートバッグ(GA207)



ふっくら柔らかい牛革を使用した、バイカラーのビジネストートバッグです。
柔らかさを活かすために生後約2年以内の成牛のみを使用し、なめしや仕上げにもこだわりました。

バッグの内外合わせて8箇所もある収納ポケットは、大中小のサイズを装備。
ハンドルは一般的なものより長い62cmで、冬にコートやダウンを着用しても肩掛けしやすい設計になっています。

シンプルなデザインでありながら、上品なカラーグラデーションによって大人のビジネスマンを演出。
洗練された見た目と使い勝手で、性別・年齢を問わず幅広くお使いいただける一品です。

シボ革トートバッグ(GA202)



普段使いのまま短期出張にも対応できるトートバッグです。
大容量ながらも細身にみえるシルエットにこだわり、荷物をザクザク入れられる仕様。

大小さまざまなポケットや取り外し可能なショルダーベルト付きで、ビジネスに必要な機能を充実させました。

素材には、傷に強く耐久性に優れた高級シボ革を贅沢に使用。
男らしくワイルドに使えるビジネストートバッグとなっています。

本革 大判トート(GA206)



ディテールやサイズ感にこだわり、ジェンダーフリーに仕上げた大判トートバッグです。
センターにあしらわれたスエード生地がほどよいアクセントとなり、大人のおしゃれ感を底上げしてくれます。

両サイドに付いているホックで本体サイズの調節が可能
大きく開く間口で荷物の出し入れもスムーズです。

サイズは高さ30cm、横40cm(底部)、マチ20cmでA3サイズの書類も余裕で入ります。
丈夫で美しく独特の光沢をもつ、贅沢なビジネストートバッグです。


40代メンズのビジネストートバッグ|コーディネート例紹介

ビジネストートバッグのコーディネート画像 ここからは、上記で紹介した商品を使ったコーディネート例を紹介します。
ビジネストートバッグをおしゃれに持ちたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

爽やかなブルーでまとめた大人のカジュアルコーデ

ブルーでまとめたカジュアルコーデ 清潔感漂うブルーのシャツに、グレーのボトムスを合わせた爽やかなコーディネートです。

一般的なビジネスバッグは休日コーデに合わせにくい場合もありますが、本革×牛床革トートバッグのようにカジュアル感のあるものならオンオフ両方に対応。

ラフな印象のシャツでも、かっちりしたバッグを合わせると一気にコーディネートが引き締まります。

ダブルのジャケットにデニムを合わせた上級者コーデ

ダブルのジャケットコーデ エレガントな印象の強いダブルのジャケットも、素材とカラーを考慮すれば普段使いも可能です。
トップスとボトムスをブルーでまとめ、バッグを差し色にしておしゃれを格上げ。

大人の休日コーデにもぴったりなイタリア本革 トートは、デニムとの相性も抜群です。
ひときわ存在感のあるビジネストートバッグを持っているだけで、一目置かれること間違いなしです。

スリーピースできめる出張スタイル

スリーピースのコーデ おしゃれなビジネスマンの間で密かに人気を集めるスリーピース。
かしこまりすぎない雰囲気にするなら、上下のカラーにメリハリをもたせるのがポイントです。

レザーのよさがはっきり分かるビジネストートバッグは、できるビジネスマンの出張スタイルにもぴったり。
シボ革トートバッグなら、コーディネートに大人の艶感をもたらしてくれます。

ピンクシャツをおしゃれに着こなすコーディネート

ビジネストートバッグのコーディネート例の画像おしゃれな男性に人気の高いピンクシャツは、トーンをそろえたボトムスをあわせると馴染みやすくなります。
上下がのっぺりとした印象になるときは、濃い色のベルトでスタイルアップするのがおすすめです。

本革 大判トートに使われているスエードと、オペラシューズの素材をあわせることでまとまり感を演出。
周りのビジネスマンと差をつけたい方におすすめのコーディネートです。

そのほか、以下のページでビジネスマンのコーディネートを紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。
◆STYLE BOOK


40代メンズのビジネストートバッグ|長持ちさせるコツ

革製品のケア用品バッグの寿命は素材によって異なりますが、一般的な目安は以下のとおりです。

  • 革製:10年~
  • 合皮製:1年〜3年程度
  • ナイロン製:3年程度
また、使い方によっても寿命は変わってくるため、以下のポイントを意識してできるだけ長持ちさせましょう。

中身を詰め込みすぎない

バッグに入れるものは人によって異なりますが、中身を詰め込みすぎるのはNGです。
中身を詰め込みすぎると変形してしまい、型崩れを起こす原因になります。

また、ものによっては持ち手が伸びたりパーツが壊れたりすることも……。
ビジネストートバッグを選ぶときに、いつも持ち運んでいる荷物が余裕で入るかどうかもチェックしておきましょう。

使い分ける

毎日同じバッグを使っていると、どうしても寿命が短くなりやすいです。
特にビジネス用のバッグは、壊れるまで1つのものを使い続ける人も多いのではないでしょうか。

しかし、長持ちさせるためには使用頻度を減らすことも大切です。
季節もしくは用途によって、洋服のようにビジネストートバッグも使い分けましょう。

濡れないようにする

最近では防水加工を施しているビジネストートバッグも多くあり、多少の水分には耐えられるものも増えました。

とはいえ、革は水に弱い素材であることに変わりありません。
雨の日や梅雨の時期にはナイロン製のビジネスバッグを使うなど、できるだけ濡れないように工夫しましょう。

定期的にお手入れをする

革は人間の皮膚と同じように、水分や油分が少しずつ蒸発して乾燥します。
乾燥がひどくなると革がかたくなり、ひび割れてしまうことも。

軽度のひび割れなら、革用のクリームを使って保湿することで問題なく使えますが、完全に割れてしまったものは元に戻りません。

定期的なお手入れで革を保湿し、大切なビジネストートバッグを長く使いましょう。
本革バッグのお手入れ方法は、以下の記事で詳しく解説しています。
◆本革バッグのお手入れ方法・長く使うポイントとは?シュリンクレザーのお手入れを例に解説


お気に入りのビジネストートバッグで毎日に彩りを!

楽しく会話をしているビジネスマン「ビジネスバッグといえばブリーフケース」という概念は徐々になくなりつつありますが、マナーから外れたトートバッグは避けたいものです。

ビジネスコーデにも馴染むように、革製でシンプルなデザインがベスト。
男性としてもビジネスマンとしても成熟する40代だからこそ、ビジネストートバッグでコーディネートにアクセントをつけてみてはいかがでしょうか。

今回紹介した商品やコーディネートを参考に、ぜひお気に入りのビジネストートバッグを見つけてみてくださいね。