2013年 EC事業部としてのスタート

貿易商社 ファーストレード株式会社の創業から2年、私たちはEC販売を行う部署としてスタートしました。当時、輸入雑貨を販売するうちに、愛着を持つことができる商品を作りたいという思いから、当社初のブランド [ GOLDMEN / ゴールドメン ] は立ち上がりました。
立ち上げ当時、バッグについて全くの素人だった社長の三上は、半年間、福井から東京へバッグ製作スクールに通い知識を習得、商品開発に活かしていきました。この時に指針として掲げた理念が「価格以上の価値の追求」でした。

「価格以上の価値」を追求した商品・サービスを

そこで、まずは「価格以上の価値ある製品づくり」を追求するため、アジア・ヨーロッパを回り、私たちが納得出来るクオリティや技術、素材を供給できるサプライヤーを探すことに2年を費やしました。
各国各地で出会った人々とのつながり、素晴らしい体験を商品づくりへと活かしました。 各国を行き来する中、自社ブランドにこだわらず、世界各国のブランドや素敵な商品をお客様に届けたいと思い、2016年、セレクトショップ [ TRANSIC / トランジック ] をオープンさせました。
お客様に商品をお届けすると同時に、お客様からも沢山のお声をいただ供養になりました。それらの声は、私たちのモチベーションになり、商品だけでなく、サービスにおいても価格以上の価値を感じていただけるようにと、様々な取り組みをしていきました。

2017年 イタリア老舗ブランドとの取り組み

世界三大皮革産業のひとつであるイタリアはトスカーナ地方。ここは1200年頃から、ベジタブル・タンニンなめしの技術が盛んだった地域です。現在タンナーが数千社もあり、職人たちが伝統技術を守り伝えようと、今も受け継いだ技術でイタリア・レザーを製造しています。ベジタブル・タンニンなめしの革は、非常に作業工程数が多く、高価なものになり、中でもベジタブル・タンニンなめし協会の認定をうけたレザーはシリアル番号で管理されるほどの徹底ぶりです。これらの素材を安価で仕入れるため2017年、イタリア老舗革小物ブランドのBordrini社ともコラボレーション。革にこだわるビジネスマンに向けたブランド、Montecatini by Boldrini (モンテカティーニ バイ ボルドリーニ)を立ち上げました。

2021年 新たなスタート

立ち上げからちょうど8年。
EC事業部は、TRANSIC株式会社として独立し新たなスタートをきりました。
お客様の人生に、お一人お一人に、もっと長く深く関わっていきたい。当店との出会いで、お客様のビジネスライフに素敵な物語が生まれてほしい。そしてお客様のご家族、パートナーやご友人も含めて素敵なストーリーを紡いでいただきたい。一瞬の喜びや満足だけでなく、長くゆっくりと信頼していただける、そんな思いのもと、お客様の声に耳を傾け「価格以上の価値の追求」に今後も取り組んでまいります。

TRANSIC株式会社
代表 山形有紀