スリムなビジネスバッグ13選|スマートに着こなすコーデ例も紹介

ビジネスマンの相棒ともいえるビジネスバッグ。
持ち運ぶアイテムによって“ちょうどよいサイズ”は異なりますが、荷物が少ない日は薄マチのスリムなビジネスバッグを選びたいですよね。

本記事では、スリムなビジネスバッグ13点とコーディネート例を紹介します。
見た目もスマートなビジネスバッグで、仕事着のおしゃれをさらに楽しみましょう。


スリムなビジネスバッグ|種類の特徴

ビジネスバッグを持った男性が階段を上っているビジネスバッグの選択肢が広がりつつある今、「どのタイプのビジネスバッグを選べばよいのかわからない」という人も多いのではないでしょうか?

そこでまずは、ビジネスバッグの種類を知っておきましょう。
種類ごとの特徴を把握しておくことで、TPOに合わせたビジネスバッグが選びやすくなります。

定番のブリーフケース

定番のブリーフケースは、「迷ったらこれ」といわれるほどスタンダードなビジネスバッグです。
かちっとした四角い形がフォーマルな印象で、ビジネスシーン全般に使えます。

手提げ機能のみのブリーフケースの場合、片手がふさがるという不便さはありつつも、スリムなものほど人混みで邪魔になりにくいのもメリットです。

オンオフ両方に使えるトートバッグ

プライベートでも使われることの多いトートバッグは、オンオフ兼用できるデザインが多くあります。
開口部が広く、肩に掛けながらでも荷物が取り出しやすいのがポイントです。

ただしトートバッグは比較的マチ幅の広い商品が多いため、荷物の量によって他のバッグと使い分けるのがおすすめ。

また、キャンバス地のトートバッグはカジュアルすぎるためビジネスシーンにはNGです。
スーツにもマッチするレザー素材を選びましょう。

持ち方が変えられる3wayバッグ

1つで3通りの持ち方ができる「3wayバッグ」も人気の高いビジネスバッグです。
手提げ・ショルダー(斜め掛け)・リュックと、シーンに合わせて使い分けられるので、いくつもビジネスバッグを買い揃える必要がありません。

また、3wayバッグはブリーフケースと同じように四角い形がベースになっている商品も多くあり、使い勝手のよさが人気の理由といえるでしょう。

自転車通勤に最適なビジネスリュック

以前はカジュアルすぎてタブー視されていたリュックですが、今ではビジネスにマッチする商品が多く流通しています。

ビジネスリュックならスーツに合わせても違和感のないフォーマル感があり、なおかつ両手が自由になる利便性の高さが魅力です。

また両肩で荷物の重さを分散できるため、疲れを感じにくくなるのもポイント。
トートバッグ同様カジュアルに見られやすいため、レザーを使った上質なビジネスリュックがおすすめです。


スリムなビジネスバッグ|選び方のポイント

スリムなブリーフケースここからは、スリムなビジネスバッグを選ぶ際のポイントを紹介します。
使いやすいビジネスバッグを選ぶためにも、次の4つのポイントをチェックしておきましょう。

収納する荷物量を把握しておく

ビジネスバッグを選ぶときは、「あらかじめどの程度の荷物を入れるのか」を把握しておきましょう。

とくにスリムなビジネスバッグはマチ幅が狭く、厚みのあるアイテムが入らないことも。
荷物をパンパンに入れて変形したビジネスバッグは美しさに欠けるため、ゆとりのあるサイズを選びたいものです。

スマートに荷物を持ち運ぶためにも、「最低限の荷物でよい」「〇〇は必須で入れたい」など、事前に持ち運びたいアイテムの内容や量を確認しておきましょう。

服装に合わせる

服装の多様化が進み、スーツ以外が許される業界や業種も増えました。
そこでチェックしておきたいのが、ビジネスバッグが服装(スタイル)に合っているかどうかです。

基本的にビジネスバッグとして販売されているものは、ビジネススタイルに合うように作られています。
しかし、なかには「スーツスタイルにはカジュアルすぎる」場合や、「ジャケパンスタイルには固すぎる」場合も。

ご自身の仕事着と合わせたときに、違和感のないデザインや形のビジネスバッグを選ぶのがおすすめです。

素材の特徴や雰囲気を知っておく

ビジネスバッグは素材によって使い勝手や雰囲気が左右されるため、それぞれの特徴を知っておくことが大切です。

ビジネスバッグで使われる、おもな素材と特徴は次のとおりです。

【ナイロン】
メリット・・軽量で耐久性に優れている、お手入れが楽
デメリット・・カジュアルに見られやすい、生地によっては安っぽく見える

【合成皮革(PUレザー)】
メリット・・水や汚れに強くお手入れが楽、本革に比べて安価
デメリット・・3〜4年程度で劣化することが多い

【本革】
メリット・・高級感があり上品、お手入れにより長期間使える
デメリット・・水や汚れに弱い、ナイロンや合成皮革に比べると価格が高い

それぞれの素材の特徴を踏まえて、予算や目的に合わせて選びましょう。

必要な機能の有無をチェックしておく

スリムなビジネスバッグを選ぶとき、必要な機能が装備されているかどうかをチェックしておきましょう。

たとえばPCポケットの有無やポケットの数は、収納力を左右する重要な要素。
また、防水・撥水加工をしているかどうかや底鋲の有無など、ちょっとした機能がついていると使い勝手がよくなるものです。

とくに荷物の量を減らしてスリムなビジネスバッグを使いたいときこそ、機能性の高いものを選びましょう。


スリムなビジネスバッグ|おすすめ13選

ビジネスバッグを持つ男性ここからはTRANSICで取り扱っているビジネスバッグのなかでも、スリムなタイプの商品を13点紹介します。

種類別に紹介するので、気になる商品があればぜひチェックしてみてください。

【ブリーフケース編】

本革×牛床革ビジネスバッグ(GA001)



強度が必要なハンドルや底板には本革、ボディには軽量でケアが簡単な牛床革と2種類のレザーを使った人気のブリーフケースです。

底鋲付きのマチ幅は11cmで、トップに向かって細くなるすっきりとしたデザイン。
B4サイズの書類が入る大きさで、クッション付きのPCポケットやオープンポケット、ペン挿しなど機能も充実しています。

イタリア本革 ビジネスバッグ(MC001)



上品さを感じさせるイタリアンレザーのスリムなビジネスバッグです。
マチ幅は7cmと薄く、無駄のないシルエットがワンランク上のビジネスマンを演出します。

コンパクトなサイズながらもB4サイズに対応し、13インチまでのノートPCが収納できるホルダーも完備。
厚手のイタリアンレザーで型崩れしにくく、経年変化もお楽しみいただけます。

本革 ビジネスバッグ(BD001)



高度な技術を持つ職人が、全行程を手作りで仕上げる本革のビジネスバッグです。
流行に左右されないスタンダードなデザインで、ビジネスマンとしての芯の強さを感じさせます。

素材にカーフレザーを使用し、繊細でしなやかな使い心地。
マチ幅が5cmと薄く、すっきりと品のあるコーディネートに仕上がります。

カラーバリエーションはブラック・ブラウン・ネイビー・オリーブの4色からお選びいただけます。

ビジネスバッグ(GB1011)



シックな色合いのPUレザーを使用したビジネスバッグです。
PUレザーは軽量で撥水性が高く、濡れてもサッと拭くだけでお手入れが完了します。

マチ幅8.5cmで収納力はありつつも、薄くスマートに持ち運べます。
また、持ち手の長さが変えられる仕様で、身長に合わせて調節可能。

13インチのPCホルダーや外側小物ポケットを装備するなど機能性が高く、忙しい毎日の相棒として活躍すること間違いなしです。

15インチ 本革PCバッグ(PL002)



本革とCORDURA(コーデュラ)素材を使ったビジネスバッグです。
ボディ部分に使われている“コーデュラ”はナイロンの7倍の耐久性があり、撥水性にも優れた素材です。

持ち手には強度の高い本革を使用し、ほどよいフォーマルさを感じさせます。
15インチのノートPCが入る大容量サイズながらもマチ幅は7cmと薄く、少ない荷物をすっきり持ち歩きたい方におすすめです。

【ビジネスリュック編】

本革スリムリュック(GA606)



マチ幅5.5cmと、一般的なビジネスリュックより薄手のビジネスリュックです。
かっちりとした四角い形で隅々まで荷物が入り、書類の角が曲がるのを防ぎます。

無駄な機能やデザインを徹底的になくし、必要なものだけを収納できる仕様。
シンプルで清潔感のあるデザインが、ワンランク上のビジネスマンを演出します。

素材には上品なサフィアーノレザーを使用し、少しの傷なら目立たず高級感が保てるのも魅力の1つです。

【ショルダーバッグ編】

サフィアーノ ショルダーバッグ(GA1002)



洗練されたスクエアフォルムが美しい、ビジネス仕様のショルダーバッグです。

11インチのノートPCが入るクッション付きポケットも装備し、雑誌やペットボトルなどビジネスに必要な荷物を収納できます。
マチ幅8cmの底には“底板”が入っており、型崩れしにくくしっかり自立するのもポイント。

上質で深みのあるサフィアーノレザーを使用し、シンプルで体に違和感なくフィットします。

2WAY バッグインバッグ(GA1903)



サコッシュとしても使える2wayのバッグインバッグです。
強度の高いコーデュラ素材を使用し、大切な荷物を雨や摩擦からしっかり守ります。

A5サイズの手帳やiPad miniをぴったり収納できるコンパクトサイズで、小物ポケットも充実。
ポーチやサブバッグとしてはもちろん、荷物が少ない日はメインのショルダーバッグとしてもお使いいただけます。

ショルダーバッグ(BD1001)



クラシックな雰囲気が魅力のショルダーバッグです。
正方形に近い形がセンスのよさを感じさせ、オンオフ兼用できるおしゃれなデザイン。

安定感のあるマチ幅は6cmで、A5サイズに対応しています。
本体をしっかり守るフラップを開けるとファスナーポケットで仕切られているので、荷物を整理して持ち運べるのもポイント。

しっかりとした厚みの本革を使用しており、お手入れすることで経年変化を楽しみながら長くお使いいただけます。

本革×牛床革ショルダーバッグ(GA1003)



異なる2つの革を生かした、おしゃれな2wayショルダーバッグです。
普段使いからビジネスシーンまで対応できるクラシックなデザインで、合わせるスタイルを選びません。

立体的な箱型構造で、内側には小物ポケットやペン挿しを完備。
マチ幅9cmのコンパクトなサイズからは想像できないほど、たくさんの荷物を収納できます。

【クラッチバッグ編】

イタリア本革 クラッチ(MC401)



プレゼントにも人気の高い、シンプルなクラッチバッグです。
マチ幅3cmで内側にはファスナーポケット、大・小のフリーポケットがつき、機能性も充実。

開口部はL字ファスナー採用で、荷物をサッと出し入れできます。
本体背面には手を通すためのホルダーがついており、手にフィットする持ち心地。

大人の男性に似合うシックな雰囲気でビジネスや冠婚葬祭、ちょっとしたお出かけなど幅広いシーンに対応します。

シボ革 クラッチバッグ(GA401)



傷や曲げ伸ばしに強い、高級シボ革を使ったクラッチバッグです。
本革ならではの風合いを感じさせつつ、しっかりとしたハリ感でエレガントなビジネスマンを演出します。

スマートなフォルムながら、バッグインバッグとしても使えるA4書類対応の収納力
大きく開口するL字型のラウンドファスナーで、荷物の出し入れも容易におこなえます。

取り外し可能なストラップ付きで、手首にかけたり小脇に抱えたりとスタイルに応じた持ち方ができるのもポイント。

クラッチバッグ(BD401)



職人の手によって一つ一つ丁寧に作られた、Boldrini Selleriaのクラッチバッグです。
使われているレザーはすべて厳格な検査を経て選ばれており、ビジネスマンの意識の高さを感じさせます。

取り外せるストラップは長さが変えられるため、使い方に合わせて調節可能。
無駄のないシンプルな構造で財布やスマートフォン、文庫本など必要な荷物だけをスマートに持ち運びたい方におすすめです。


スリムなビジネスバッグ|コーディネート例

駅のホームに立つビジネスバッグを持った男性今回紹介したビジネスバッグの中から3つピックアップして、コーディネート例を紹介します。

好印象を与えるダークネイビースーツのコーデ

ビジネスバッグとスーツのコーディネート例【モデル使用バッグ】
イタリア本革 ビジネスバッグ(MC001)

ビジネススーツの定番、ダークネイビースーツにブラウンのビジネスバッグを合わせたコーディネートです。
いつものビジネススタイルに、明るめのブラウンを合わせるだけでおしゃれ上級者感がアップします。

足元にほどよい光沢のある黒を合わせると、コーディネート全体の印象を引き締めてくれます。

ブルーのビジネスリュックがおしゃれなビジカジコーデ

ビジネスリュックのコーディネート例【モデル使用バッグ】
本革スリムリュック(GA606)

白をベースとした爽やかな装いに、ブルーのビジネスリュックがマッチしています。
ワークテイストを感じさせるベージュのパンツは、幅が太すぎないものを選ぶのがポイントです。

カジュアル寄りなビジカジコーデだからこそ、上品さを感じさせる本革素材のバッグを選ぶのがベター。
冬に活躍するコートとの相性も抜群です。

タウンユースにぴったりなカーキジャケットを使ったコーデ

本革×牛床革ショルダーバッグのコーディネート例【モデル使用バッグ】
本革×牛床革ショルダーバッグ(GA1003)

カーキのジャケットに黒のパンツ、アクセントになるショルダーバッグを合わせて都会的な雰囲気に仕上げたコーディネートです。
カーキと黒の組み合わせは失敗しにくいコーディネートで、さらにホワイト系のスニーカーを合わせると爽やかさがプラスされます。

スリムなショルダーバッグならフロント掛け・背後掛けのどちらでも邪魔にならず、コーディネートのアクセントとしてもぴったりです。


スリムなビジネスバッグでスマートに荷物を持ち運ぼう!

仕事をする男性荷物が少ない日に活躍する、スリムなビジネスバッグ。
おしゃれなビジネスバッグをさりげなく合わせるだけで、スマートな印象を与えられます。

スリムなビジネスバッグを選ぶときは次の4つに着目し、使い勝手のよいものをセレクトしましょう。

  • 荷物量に合わせたサイズ
  • 服装に合わせたデザイン
  • ビジネスシーンにあう素材
  • 必要な機能の有無

今回紹介したTRANSICのおすすめ商品も参考に、お気に入りのビジネスバッグを見つけてみてくださいね。