日本初上陸ブランド
フランスの伝統的な職人技が光るビビッドな革小物

始まりは、ニューヨーク、ローワーマンハッタン。
2012年10月建築の勉強のために、フランスからニューヨークへ旅立った
MarwanとThibaultの出会いがこのブランドの始まりでした。
厳しい住宅状況のニューヨークで、ようやく見つけた住居のアドレスが、Allen st. 17番地。
ここは、ローワーイーストサイド、SOHO、リトルイタリー、
チャイナタウンという最新カルチャーの交差点。
4年間の異国での冒険後、フランス ノルマンディで家族が経営している
革職人の工房にもどり、伝統的な革製品と最新のトレンドの融合を
発信するためにブランドを立ち上げました。
特徴は「伝統的でハイクオリティな職人技」と
「冒険的なビビッドカラーとデザインフォルム」。
ブランドのインスピレーションの元となった
ニューヨークの通りの名前が、それぞれの商品名についています。


ブランド詳細はこちら

ITEMS