BLOG

スタジオ撮影

こんにちは。TRANSICの土屋です。
最近では気温も上がり、気づけば季節は冬から春に衣替えも済み、さらには着々と次の季節への準備を進めているようです。

そんな中、TRANSICでも鞄の衣替えということで、商品のリニューアルや先日ブログでも触れた新作の商品などの準備が進んでいます。

本日はそのビジネスバッグやポーチ・クラッチバッグなど多くの商品をスタジオにて撮影して来ましたので、その様子の一部をお見せできたらと思います。

 

 

撮影に入る時には、まず希望のアングルやお客様に伝えたい商品の特徴などをカメラマンに伝え、それに合わせて商品を設置し撮影を行います。

その希望のアングルによっては商品を上から吊り上げたり、脚立を使い上から撮影するなど、様々な方法で商品を撮影していきます。

そしてこの流れを1商品、1色ごとに行います。そのため、撮影だけでも何時間も必要となります。

撮影風景

長い時間をかけて撮影を終えると、最後に画像の確認の作業です。

撮影確認中

希望通りに撮影ができているか、撮り逃しがないかなどしっかりと確認。
こうして各商品の撮影を終えることができました。
(ちなみに今回はスタジオのカメラマンさんと服のコーディネートが被りまるで双子コーデのようになってしまいました)

なお、この商品たちは順次公開していきますので、ぜひお楽しみにお待ちください!

 

そして、スタジオから事務所に戻ると・・・
マーチャンダイザーのスタッフが秋冬の新商品の企画中でした。

バッグを描く

また皆様にご連絡できる内容が多くなりそうな予感。

 

関連商品
二つ折りクラッチバッグ(B-GA402)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

SHARE