BLOG

ビジネスマンにおすすめのスマホケースとは

shutterstock_233378713

もはや仕事や日常に欠かすことができない、私たちの生活の一部となったスマートフォン。
ビジネスの場でも必須と言える存在だからこそ「スマホケース」の需要も年々高まり、ポップなものからシックなデザインのものまで、様々な種類のスマホケースが発売されています。
しかし、ビジネスマンたるもの仕事で使うにあたってはTPOを意識し、ビジネスシーンにあったスマホケースの選び方が重要となってきています。
今回は、ビジネスマンが仕事でも堂々と使えるスマホケースをご紹介します。

ビジネスマン向けのスマホカバーとは?

shutterstock_580040614

打ち合わせ中でも、ランチでも、訪問先でも、あらゆるシーンでデスクに置いてあるスマホ。
ビジネスマンである以上、財布や名刺入れと同じくらいスマホのケースに気を使いましょう。
割れていたり、汚れていたりなどは問題外。財布や名刺入れ、そしてバッグの色や質感などを合わせてスマホカバーもコーデするのが上級者です。
オシャレで格好いいスマートフォンケースは沢山ありますが、ビジネスマン向けのスマホカバーとはどのようなものでしょうか。


一番はシンプル

shutterstock_399743176

結論から言うと、一番良いのはやはりシンプルなもの
素材は比較的なんでもOKですが、あまりデザインがかったものやキャラクターなどがプリントされているものは避けたほうがベターです。
どんなケースを使おうと自由とは言え、大事な商談の場で取り出したスマホに稚拙なキャラクターがついているようなデザインだと、相手によってはそれ一つで商談が台無しになることもあり得ます。
総合的に判断すると、なるべくオーソドックスな素材でカラーも黒かクリアの無難なものがいいでしょう。


個性的なデザインもOK?

shutterstock_339713963

個性的なデザインのスマホケースがビジネスシーンで役立ったという話も時折り耳にします。
あまりにふざけ過ぎたものは前途のように評価を下げかねませんが、ビジュアル的なインパクトを持つ派手なスマホケースは初対面の相手との話のきっかけになることも。
互いに話題を振ることなく会話が生まれる、そんな立派なコミュニケーションツールとして成り立つ場合もあるので、一概に個性的なスマホケースがビジネスシーンに相応しくないとは言えませんね。
個性的なデザインのものを使う場合に大切なことは、その他のビジネス小物との相性です。名刺入れや財布と同じブランドのもや、バッグとのカラーコーディネートがされているものなど。スタイル全体にこだわりが見られ好印象を与えることができます。
そこまで派手なスマホケースを持てない業種の人や営業マンなんかであっても、会社の社風やイメージカラーなどでスマホケースを合わせるとオシャレ度も愛社心も上がり良いかもしれません。
シンプルな中で遊びを効かせられるような、ビジネスシーンで役立つスマホケースを選んでみましょう。


ビジネスマンにオススメのスマホケース

ビジネスシーンでも使いやすい人気のスマホケースの種類をご紹介していきましょう。


アルミニウム/TPU二重構造金属保護ケース

耐衝撃性に優れたアルミニウムとTPUの二重構造なので、スリムさだけでなくフィット感やグリップ感にも優れた人気のケース。
「傷・割れは避けたいけどカバーは嫌」「スマホ本来のデザインに近いままでいたい」という人にオススメなメタルバンパーケースは、カバーの存在感が殆どないので、本来のスマホのスリム感を維持したまま楽しめます。
未来的で高級感もあるメタル部の色はバリエーションも豊富なので、自分の好きなカラーが選べるのもポイントです。


木仕様ケースセット

shutterstock_553371160

温かみある木目の表情を楽しむことができる木製ケース。
ウォルナットやゼブラ天然木、サペリウッドやバンブーなどなど。種類も豊富でしっかりスマートフォンを守ってくれます。
モバイルバッテリー・充電ケーブルは、スマホケースと同様の木製デザインが多いので、充電中もこだわりのレイアウトを楽しめます。
最近の木製ケースは軽さに耐久性も増し、以前よりさらに魅力的なケースに発展しています。


レザーケース

ビジネスシーンで使用するのに一番適したレザーケース
ビジネスマンなら是非とも押さえておきたいスマホケースです。

shutterstock_558334741

表面加工も施さず上質な皮革素材を使うシンプルな革ケースも良し、ステッチなど表面にアクセントを効かせるシャレたデザインの革ケースも良し。
ビジネスバッグとの相性も抜群のレザーケースは、さりげなくコーデや個性を主張できるマストアイテム。
ほか革小物と併せて、エイジングを楽しみ自分だけの風合いを作り上げましょう。
レザースマホケースのカラーバリエーションは非常に豊富なので、お手持ちの財布やビジネスバッグとの組み合わせで楽しむのが醍醐味です。

shutterstock_330433262

赤系や青系の少し派手なレザーアイテムが欲しくてもビジネスバッグや靴などでチョイスできなかった人などは、スマホケースのような小物から攻めてみるのもいいでしょう。
全体的に落ち着いたレザーアイテムをお持ちでも良いアクセントとして馴染んでくれます。

少しカジュアルなビジネスバッグには、カジュアルなスマホレザーで合わすのもオシャレです。
小銭ケースがついているような収納豊富なスマホケースや、切り替えカラーのケースなど。
お手持ちのレザーアイテムでケースを選んでみましょう。

また、他アイテムと素材で合わすのも◎
ツルッとしたコードバンのレザーケースなど、財布と合わせて持ち歩くと一気に統一感が出て、とてもスタイリッシュな見栄えになります。

まとめ

人の目に触れる事が多いスマホケース。何を選ぶにしてもその人のセンスや個性が出ます。
たかがスマートフォンのケースとは思わずに、仕事の一環として向き合ってみましょう。
シンプルで素材やデザインにこだわったものであれば、ビジネスバッグとの相性も抜群です。
手持ちの革小物やビジネスバッグと似合う、一目置かれるスマホケースを選んで下さい。


<関連記事>
ビジネスバッグの色選びとコーデ
男性に喜ばれる!革小物のプレゼントを選ぶコツ
ビジネスバッグの選び方とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

SHARE